ジェフのティーンロックでぶっとばせ!

ジャパニーズ・バブルガム・ロック・バンド、オレンジズのジェフによる音楽と青春のブロクです。

ほぼザ・タイガース・ツアーの日々 (1)

tigers1968
さてさて、ほぼザ・タイガースのツアーが終わって早くも1ヶ月が過ぎてしいました。ここらで思い出などを書いてみてもいいのかなと思ったンです。ん~長くなりそうだなァ。

もともと僕はTARO(ニックネームってことで以下 all 敬称略デス)のスタッフとして、森本タローとスーパースターのライブの日のボーヤ(ローディのGS的言い方)や、CDジャケット、チラシ、パンフレットなんかのデザインをさせてもらってルンです。PEEの初CDのデザインもやらせてもらったり。で、今回のほぼザ・タイガース・ツアーにも参加させてもらいました。まったく光栄です。

2011年7月28日
40年振りに、JULIE、TARO、SALLY、PEEが集まって4人だけでのリハーサル。この歴史的瞬間に立ち会えるなんてフンコウ、いや興奮してしまいました。とりあえず1度あわせてみようって感じのユルいリハだったンだけど、あの4人が演奏したらもう(後期の)タイガース・サウンド。眩しくてカッコ良かった。特にPEEのドラム!まだ完全復活手前だったけど超感動。フィルがタイガースなンだよ。ずっと聞いてきたアレなンだよ。スゲー、スゲーって一人で言ってた。

2011年8月2日、3日、6日
JULIEのバンド=鉄人バンドとの本格的なリハが始まる前に、TARO、SALLY、PEEだけで少しやっとこうってことで、3人だけで小さなスタジオで練習。いや、4人。僕も入れて4人!歌がないと演奏しづらいから「ジェフ、歌ってよ。」って歌詞渡されて。これヤバイデス!JULIEの代わりなんてヤバイデス!ホンモノをバックにタイガース・ナンバーを歌うんだよ!もちろん慎んで、更なる興奮を押さえつつ、歌わせていただきました。結局この4人で3日練習して、2日目からは図々しくもギターを持っていってTOPPOパートまでやっちゃった。候補曲に入ってたけど結局ツアー曲からは外れた「Smile For Me」や「I Understand」なんかも演ったンだよ。4人でスタジオに行って楽器を準備して練習して片付けて・・・まるで自分もタイガースだって錯覚しちゃうような不思議で素敵な経験でした。サンQ、R&Rゴッド!帰りにギターケースに3人のサインをもらったヨ。で、PEEに「ザ・タイガースって書いて下さい。」ってお願いしたら、快く書いてくれました、カタカナで。この場合普通英語でしょ!まったくチャーミングだなァ。
tigers20110806_2
tigers20110806

2011年8月14日~9月6日
JULIE、TARO、SALLY、PEE、鉄人ハンド、PA、舞台監督、照明、楽器のローディ、全員揃ってのリハーサル。僕は全部のリハには行けなかったンだけど、ツアー初日直前の9月6日まで合計15回くらいありました。広いスタジオで、前面の鏡に向かって実際のステージ通りに楽器がセッティングされています。TAROの新しいFenderのギターアンプ、SALLYの新しいAmpegのベースアンプ、PEEの新しいYAMAHAのドラムセット、みんなピッカピカ。簡単なメンバー&スタッフ紹介の後、早速練習開始!誰も遅刻なんかしないンだよ、見習わなキャー。リハ日程前半では、ほぼ決まっている曲目順に1曲づつの練習。まずオリジナルの音源を1回聞いて、その後、全員で「こーしよう、あーしよう」なんて、3回くらい演奏しながら固めていくスタイル。僕は、TAROの車での送り迎え(全員乗ったこともあったヨ)、TAROのエフェクターの調整、PEEに頼まれたデジカメで写真を撮ったりする以外にはたいしてすることがなかったから、じっと練習を見続けてたよ。ただ1回だけ、口出ししちゃったことがあるンだ。「怒りの鐘を鳴らせ」って曲の後半「今こそ~♪」のとこ。オリジナルだと、演奏がドラムとベースだけになって超Coolなの。そこがそうなってなかったから・・・。今考えるとよく言えたなって思うけど、メンバーのみんなも「そうだね。」って聞いてくれてヨカッタヨカッタふ~。ツアーが始まってからも、その曲のその部分になると思い出してニヤッとしてたよ。僕が言わなくても最終的にはそうなってたかもしれないけどさ、少しは力になれたかもっていう僕だけの小さなヨロコビ。。こうしてリハ日程前半で演奏曲がだいたい固まり、後半には、全曲通して演奏してみつつ曲順を直したり、曲の繋ぎのタイミングを決めたりしてステージ構成が完成していったのでした。JULIE、TAROはモチロン、特に演奏すること自体が久しぶりのSALLYとPEEは、ドンドン凄くなっていったヨ。あのザ・タイガースの完成形=ビューティフル・コンサートでの演奏に近づいていって、最後には超えたンだ。
tigers20110823

この一ヶ月強のリハーサル期間中に、メンバーの衣装やブーツが完成してきたり、SHIROが見に来て後期ザ・タイガースが揃ったり、中井さんのお通夜に一緒に行ったり、ギョーザを食べに行ったり、メンバーやスタッフの人たちと少しづつ仲良くなっていったり・・・とにかくツアー始まる前から思い出満載!ヤバイネ。

あわわ、やっぱり長くなっちゃった。「ほぼザ・タイガース・ツアーの日々 (1)」っていうタイトルに偽りアリで、ツアーまでいかなかった。この後ついにツアー初日!ってあたりのとこは、前にこのブログで書いたから、興味ある方はゼヒっ。→コチラ それ以降のことはまた絶妙の間とタイミングで書きまス~ん。 (つづく)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■オレンジズ
・3/25 (日) 新宿 Red Cloth ・・・第2回 ロック・ジャンボリー

 出演:オレンジズ、ヤングフォークス、Brick Piece(篠原太郎ユニット)、THE GENO(ex.the Hair)
 ・・・・・・各ショーの詳細等、コチラで、ご確認下さい。

■キャロール
・3/20 (祝・火) 東高円寺 UFO CLUB


■ジューシィ・ハーフ
・3/4 (日) 六本木 BeeHive
 ・・・ゲスト
・4/1 (日) 高円寺Green Apple
 ・・・ゲスト
・4/8 (日) 二子玉川 KIWA
 ・・・ワンマン・ショー!
  1. 2012/02/28(火) 11:54:58|
  2. ザ・タイガース

FC2Ad